RB-R覚え書き

個人的備忘録〜I'm Brownie〜

<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2012.04.08 Sunday

うぶしな

2012040813090000.jpg

手打ちうどん『うぶしな』

かけ(大)+おでん3本:605円?

繁忙時間を過ぎていたけれど、こまめに茹でるうぶしなの恩恵を受けて
でき立ちの麺に当たった。
自分好みのそこそこ荒れてて食べごたえのある麺だったので満足。


2012.04.07 Saturday

CoCo壱番屋茜町店

2012040714400000.jpg


カレースタンド『CoCo壱番屋茜町店』

エビ煮込みカレー(300g1辛):630円

個人的定番のメニュー。
辛さレベルを上げなくなったのは、カロリー激増なことを知ったため。
飛び辛スパイスを油で炒めたものを追加することで辛さ調整なんだそうな。

で、最近ココイチのルーは水っぽいというか薄くなりましたな。

2012.04.06 Friday

いし龍

2012040611390000.jpg


2012040611370000.jpg

長崎ちゃんぽん『いし龍』

長崎ちゃんぽん+一口餃子(シェア):1,000円

以前は『いしころ』という名のステーキ&ハンバーグのお店だったところ。
良い評判をよく耳にしていたので、いつか行こうと思いつつ
行かない間にちゃんぽんの店にリニューアル。
ちょっと残念。
そんなこともあって、店内は大凡ちゃんぽんを出す店とは思えない雰囲気(笑)。

で、オーダー。
メニューを一見した処、そんなにボリュームがある感じでもなく
尚且つ大盛りの記載が見当たらなかったので、一口餃子を追加してシェア。
その一口餃子が先に出てきて、ポン酢に辣油か柚子胡椒でどうぞとのこと。
なので、両方で食べてみた。
辣油は通り一遍な安定感、餃子も野菜と肉の食感が自分好みな軽い感じ。
柚子胡椒は入れ物を開けただけで、ツバが溜まるほどに鼻腔をくすぐる(笑)良い香り。
薬味好きなので、これを味わうためだけに行ってもOKと思う。
自家製なんだろうなぁ。

一方のちゃんぽんは麺も具も正統派で、長崎出張時に食べた本場のものに限りなく近い雰囲気。
(長崎の何とかと比べたらどうとかこうとかってマジレスお断り)
というわけで、独自進化した感のある仏生山の長崎とは別物。
どっちが好きかと聞かれたら自分は長崎だけど、ちゃんぽんの選択肢が増えたことは
素直に嬉しい。

そして、帰り際。
何の気なしに厨房を見ると、ちゃんぽん皿うどん各大盛り150円アップとかって
ちっこいホワイトボードに書いてある…orz。

次回はちゃんぽんの大盛りか皿うどんにする。



2012.04.05 Thursday

よ〜い・丼

2012040512360000.jpg


居酒屋『よ〜い・丼』

ラーメン・ミニ丼セット:800円

あさひのに行こうかどうしようかと悩んでいたら
その手前に『よ〜い・丼』があったことを思い出し
10年ぶりぐらいに行ってみた。

移転して店内も広く明るくなったせいか、女性客が随分と増えてた。
ガッツリ食べることに抵抗感が減ったせいもあるのかも知れないけど(笑)。

で、丼をミニにしようか単品サイズにしようか思案したけれど
周囲を見回してラーメンとミニ親子丼のセットに。

ラーメンも親子丼も味は可もなく不可もなくな無難なもの。
親子丼は玉子がもっと半熟だったら嬉しかった。
でもまぁ、この立地でラーメンと丼とを楽しめて800円なら適正もしくは
お得だろうなぁという感じ。

そんなわけで、今度はカツ丼か親子丼を食べてみようかと。




2012.04.04 Wednesday

まつはま

2012040413030000.jpg


うどん『まつはま』

かけ(大冷)+ハッシュポテト:360円

非常に久しぶりのまつはま。
感覚取り戻せなくて、少し天かす入れすぎたのか
いつもなら切れ味抜群な出汁がまろやかになってた。
ここの麺はそんな失敗も凌駕するほどに自分好みなので
字面ほどは気にしてない。

次回は同行が食べてたながもの冷ぶっかけか冷かけ。
覚えておこう自分。

あ、ハッシュポテトは塩利いてない。



▲top