RB-R覚え書き

個人的備忘録〜I'm Brownie〜

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.09.26 Monday

サン・タケチ

2011092612180000.jpg


カフェレスト『サン・タケチ』

カツピラフ?

久しぶりにサンタケチ。
混雑必至な時間帯なのに、入店時は意外に空いてた。
その後、あっという間に席が埋まったけど。

この日嬉しかったのは、今までいらっしゃったご夫婦よりもうんと若い
ご夫婦?がスタッフとして立ち回っていたこと。
もしかしたら、跡継ぎの人たちなのかもなぁ…と、安心するやら嬉しいやら。
いいお店なのに、継ぐ世代がいないとか見つからないって店多いんでね。

そんな感じで気分よく居て食べてってしてたのに、途中でやって来た
隣のテーブルに座った中年姉妹がぶち壊し。
どうでもいい話というか、個人情報ダダ漏れな話をでかい声で繰り広げるのは
いいとして、どうしてそんなにこっちをジロジロと見るのか、と。
視線ってね、そっちを向いてなくても感じるもんだよ。
普通の感覚持った人間なら。

何が珍しいのか知らないけどね、不愉快極まりない。

せっかくの美味しい食事が台無しだ。

でもね、後ろのテーブルに座ってたサラリーマン3人組が嬉しそうに
キャアキャア食べてる姿に救われた。
ありがとね。

2011.08.30 Tuesday

つるや

2011083012480000.jpg


海の家『つるや』

地タコのガーリック炒め+坂出の塩むすび:1,100円

瀬戸内のタコに女木島のニンニクに坂出というか宇多津の塩田の塩で
握った円座の米、バターのみ県外。
つるやはそういう方向性の海の家。

おかず(タコガリ)のみでも十分だけれど、『通』はタコガリのオイル部分に
おにぎり浸して食べると教えてもらったので、試してみた。
完璧ガーリックライスワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ。

今度自宅で作ってみる。


2011.05.24 Tuesday

ビーフレストラン ウエノ

2011052411530000.jpg

牧場直営『ビーフレストラン ウエノ』

ステーキ定食:1,000円

前々から気にはなっていたものの、行ってみると定休日だったり
開いてる日にはすっかり忘れてたりで縁のなかったウエノ。
なんとなくタイミングが合ったので行ってみた。

ゴゴゴゴゴと開く自動ドアを抜けて右手の階段を登ろうとしたら
2011052412090000.jpg
踏み外すかとオモタw。


レストラン部分の2回に上がると、ワインレッドのビロード地の
ボックス席がズラーっと、キャバレーっぽい。
行ったこと無いけど。
おまけにこっそり段差があったりするので、その雰囲気に酔いしれてると
ちょっと危険。

メニューは肉系定食と単品でカレーとか。
今となっては、国産牛よりも安全かもしれないこの安さだとUS牛かもなぁと思いつつ
ステーキ定食を。(この時点で、牧場直営であることを忘れている)

10分弱ぐらいで出てきたステーキは、焼き具合を聞きもしなかったのに
いい具合のミディアムレアだけど、暴力的に熱い。
付け合せの野菜まで熱くて、口入れた瞬間に涙ぐむほど。

ごはんもいい具合にパサパサしてて、味噌汁は如何にもな感じのB級な美味さで
全神経を肉に集中してます!って感じで良かった(笑)。

食べ終わる頃に厨房で、ペッタンペッタンって音がし始めたので
次回はハンバーグかメンチカツ定食にしてみようかなぁ…と。
というわけで、ここの古さとか汚さは全く気にならない。
キッチン南海の山下店(豪徳寺)に比べりゃ断然マシって、もう閉めたらしい…。


2011.05.10 Tuesday

山の手通り

2011051012330001.jpg


オムライス2『山の手通り』

とろとろオムライス(サラダ付き)中:650円


えー、多分学生時代から(こっちに居なかったけど)美味しいと話題で
まだその頃はお店も栗林トンネルの坂の途中のとこで
斜に構えてた自分は
『オムライスみたいな軟弱な食べ物食べるのに坂なんぞ登ってられるか』と
今日の今日まで来たことがなかった。

したらば、つい最近CATVで細川理奈嬢がこの店に取材に来て
仕事だし女の子なのに…というぐらい、モリモリと残念なぐらいに豪快に
そして美味しそうに食べていたのに触発されて来てみた。

うーん、まずメニューで悩んで量で悩むけど
ご飯のグラム数と玉子の個数を書いてくれているので
ココイチベース(普通で300g)で考える。

メニュー決めて量決めたら間もなくサラダがやってくる。
普通の生野菜なんだけど、柑橘系のドレッシングが非常に自分好み。
生野菜は好きじゃないけど、これなら量を食べられそう。

そしてオムライス登場。
これでもかとデミグラスソースだけど、ちょっと若い。
酸味が強いのかな。
で、チキンライスじゃない!
価格から言うと妥当だとは思うけど、ここは金額を多少上げてでも
チキンライスにしてほしいとこ。
ソーセージと玉ねぎってのはちょっと寂しい。

そんなわけで、自分好みではないオムライスだったんだけれど
老舗の人気店にありがちな横柄な接客でないどころか
さっぱりとしたいい距離感の接客が心地良かった。
常にお客さんの出入りがあって、窮屈にならない程度に
席が埋まってるから根強い人気は本物なんだろうね。

なのに、隣りに座ってた一人で来てた定年退職済みっぽいオヤジ。
お店の新しい雑誌をページを捲るたびに折のクセをゴシゴシ付けては読むの繰り返しで
ちょっとイラッときた。
どう見てもOCEANの読者層じゃないのに折ジワ付けてまでよむことないだろ(笑)。
オマエの本か!

個人的には保守的な感じが色濃いので好みな味ではないけど
長く続いて欲しいなとは思う。
チキンライスにしてくれればなぁ…(´・ω・`)。

2011.04.30 Saturday

ロネ

2011043011390002.jpg
2011043011390000.jpg
2011043011340000.jpg


ピザ専門店『ロネ』

いか・えび・ピーマンのピザ(ミニ):630円
えびグラタン:600円
インドネシア風フライドライス(スープ付き):700円

何年ぶりだろうのロネへ。
久しぶりなのと空腹なのと二人なのと次いつ来られるかわからないの4点で
シェアしてがっつり食べることに。

んー、2勝1敗ですかねぇ(笑)。
ピザはもう昔ながらのピザ。
子供の頃に初めて食べたピザはこんなだった!っていうピザ。
シェーキーズとかドミノとかとは決定的に違う、チーズがビヨーンて伸びて
時々ピーマンの苦味を思い出すって感じの。

グラタンは、炒めた具材の上にベシャメルではないな
軽めのホワイトソースをモリモリっと乗せて焼いてるので
混ぜながら食べる、と。
もうここまで来たら、もうちょいもっさり重いホワイトソースでもいいと思う。

で、唯一の黒星フライドライスは、子供の頃おばあちゃんが作ってくれた
やたらと脂っこい炒飯を思い出した。
グラタンやクリームコロッケとかテリーヌは得意な大正生まれなばーちゃん
無難そうな炒飯だけが致命的に下手だったなぁ…(笑)。
あ、まだ健在。
もう料理は面倒なようで、今はカラオケに夢中。

次回はがっつり一人でピザ1枚もしくは具材を変えてミニを2枚いこうかと。

もうね、瓦町のリリーや丸亀駅隣接の名前も覚えてない喫茶店亡き後
ロネだけが頼り。
でも、古くからの常連さんが次世代連れてのんびりお昼食べてたりするので
まだまだ大丈夫だろうなぁと思う。
丸亀の人がずっと守ってくれてて、この先もずっと守ってもらいたい宝物だなぁ。

2011.03.07 Monday

ひさし

2011030711540000.jpg

天ぷら・とんかつ『ひさし』

ジャンボロースかつ定食:880円


存在は知っていたけれど、勝手知らぬうどん屋は…と敬遠してたのと
この近所にある会社の人が昼食時に血相を変えて
周囲をきちんと確認しないで右折で会社の駐車場から飛び出してくる
加えて狭い道を猛スピードでうどん屋に向かうっていうのに
巻き込まれて事故りそうになって以降、この界隈でお昼ごはんを食べるのは
何だか危険な気がしてたのでノーマークだった。

どんなにね、キレイ事言っててもハンドル持ってあの人格ってことは
残念な人。
運転マナーとかモラルとかに関しては、かなり根に持つ方なので(笑)。

したらば、ご隠居さんが遠征してた。
その文面でピンと来たので、行ってみることに。

結論から言うと、大当たり。

多分、注文毎に肉を切りだして下味付けて衣付けて揚げてってしてるんだと思う。
結構、待つ(笑)。
でも、待つ価値はあると思う。

出てきたトンカツは、たしかに笑うぐらいデカかった。
おまけに、傍らにガリ。
なんでガリ?とは思ったけれど、食べ進むに連れ納得。
口の中を洗うにはちょうどいい。

以下、いいとこ箇条書き。

・トンカツの切り方がいい!
肉に対して垂直じゃなくて斜め45度ぐらいのそぎ切りみたいな感じ。
いい塩梅に繊維が切れてて一片が大きくても食べやすい。

・辛子が別添
ごめんなさい、辛子好きなのでかなり使いました。
辛子が銘々ではなく、辛子入れに入った状態でやってくるので
他店で感じる物足りなさがない。
(多分、他店でも言えばきちんと追加してくれると思う)

・脂身の割合が理想的
これはたまたまかもしれないけど、総合的には脂身が多からず少なからずで
もたれにくかった。
でも、前半部分は脂身少なめであらーと思いながら食べてたら
後半部分でようやく一般的な脂身が出てきて、ちょっと辛かった。
次回以降は両端から代わる代わる食べていこうと思う。

・キャベツがトンカツの下にある
これは本当に個人的な嗜好。
トンカツの熱で蒸らされたキャベツがィイーネッ!なのである。
生のキャベツってもそもそしてて苦手なもので…。

これで、ご飯が固めだったらもう言う事なし!
ま、これも好みなので許容範囲内なんだけど。

いやー、愛のあるトンカツ屋(天ぷらもあるよ)さんだった。
家族経営で厨房は若い息子さんが切り盛りしてるっぽいけど
厨房でもフロアでも細かい気配りがあって
来てよかったなぁ…って、心底思える店だった。
ネタ元のご隠居さんにも感謝で、ご隠居さんソースにハズレ無いなと痛感。

というわけで、やっぱり食べ過ぎで夕方ぐらいまで仕事にならないわ
お腹空かないわと痛い目見たので、次回はヒレかつでいいです。
そのヒレかつも結構な量だったけど。
そして、天丼好きじゃないけど、ここの天丼はちょっと気になる。

トンカツって、時々無性に食べたくなる瞬間があるので
ただでさえトンカツ屋さん少ない高松で、こんなハイスペックなトンカツ屋さんがあるとなったら
もうほんと、市内のトンカツ好き総動員してお店の維持に励むべきだと思う。
大げさな…orz。


2011.01.18 Tuesday

カフェレスト サンタケチ

2011011813190000.jpg


洋食『カフェレスト サンタケチ』

エビフライオムライス:650円

念願のサンタケチ。
昔からあるお店だけどフェリー通りより東で11号より北って
通学路でもなけりゃ通勤路でもないしで全くの守備範囲外だったので
ここの店の存在を知ったのもここ何年かの話。

通りがかる度に入りたい衝動に駆られるんだけど
いつまで経ってもコドモな自分にはどうもこうにも敷居が高くて
なかなか行けなかった。

で、時間帯とか空腹度合いとか移動中だとか
全てのタイミングがバシッと合ったので、これは何かの啓示と行ってきた。
したらば、敷居は全く高くなかったのにあまりのメニューの豊富さで
目が泳ぐ泳ぐ。
散々っぱら悩んで、エビフライオムライスに。

トマトソース味のスパゲティは懐かしい感じの味わいで
付け合せのキャベツの千切りはモソモソせず
マッシュポテトは口直しにちょうどいい塩梅の味で
ここまででもうごちそうさまな気分。

肝心のオムライスには驚いた。
一口食べてあっさり目なチキンライスだなぁと思ったら
上にかけられたドミグラスソースと一緒に食べて完成する味だった。
あのオムレツの真ん中パサーって切ってふわとろってオムライスは苦手だし
ケチャップだけが異常に浮いちゃってるオムライスは家で食べてる気分だし
このサンタケチのオムライスこそが、キングオブオムライス!と、勝手に決めた。

というわけで、また行く。
多分、次回は海鮮チャンポンとオムライスで悩むと思う。
いやー、いいお店だった。

もちろん、接客が心地良いことなんて言うまでもない!

2010.11.16 Tuesday

IKEA神戸

2010111612460000.jpg


IKEA神戸レストラン

朝御飯を食べ過ぎたので、一向にお腹が減らず。
もちろん、2人前。
・ミートボール15個
・ヤンソン氏の誘惑(アンチョビとポテトのスウェーデングラタン)
・サーモンマリネ
・コーンクリームスープ(味なし)
・グラタンパン

大して美味しくはない。

2010.11.11 Thursday

罰ゲーム

2010111113400000.jpg


時々、こんなものを食べろと言われます。
他に選択肢がない状況下で言われます。
見た目は大根おろしなのに、大根おろしじゃない匂いがします。
その他にも異臭を放つ弁当です(笑)。

ま、ほか弁とかホモ弁やコンビニ弁当の方が断然マシだけど
それらも所詮は誰がどうやって作ったかわかんない弁当
選択肢がなければ食べるけれど、自腹で買ってまで食べるなんてことは

絶対にあり得ない。

孤島じゃあるまいし、どうしてわざわざそんな得体の知れない弁当を
選ばなきゃいけないのかと。

とりあえず、自分が食べたくないような物を
金とって客に出すのは辞めろと思う。

で、食べ物ってのは士気に関わるってのが全くわかっていない特大エラー¶

2010.08.18 Wednesday

Santa's Dinner

2010081811360000.jpg

バーガースタンド『サンタズダイナー』

ベーコンチーズバーガーセット+スープ:940円


何年かぶりにやって来たけど、やっぱりここのパティは自分には合わない。
バンズに比べると弱い。
合挽だというので、豚肉の比率が高いんだろうなぁ。
パティ自体が白っぽいし。
あとは、つなぎ?

ま、こればっかりは好みの問題なのでしょうがない。


▲top