RB-R覚え書き

個人的備忘録〜I'm Brownie〜

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.07.24 Sunday

焼肉レストふじむら

2011072412180001.jpg


レストラン『焼肉レストふじむら』

鶏の唐揚げ定食(ご飯小):610円


久しぶりのふじむら。
そして、何かといえばの鶏唐。

朝をしっかり食べていたこともあり、ご飯を少なめに頼んだけど
鶏唐が一向に減らないので、全く用を為さない(笑)。

で、大人がこんな状態なのに未就学児に鶏唐定食なんか食べられるわけないだろう…。
中途半端に残したり持って帰ったりって、かなり失礼だと思うんだけど。
こどもが小さい内は、親もその親も多少は我慢してジョイフルでもガストでも
子供メニューのあるとこ行けばいいのに、自らの欲求が赴くままに
どこにでも連れてくのね。
それも躾できてないしコントロールもできない子供を。

子連れで出かけるなとは言わないけど、注意できない注意聞かない親子は
ファミレス以外は自粛すべき。
間違ってる?

社会全体で子育てとか意味分かんないこと言わないでね。
そんなこた、家庭内できちんと躾てることが前提の話なんだから。

2011.04.23 Saturday

田子作

2011042311570000.jpg


お食事処『田子作』

鶏唐揚げ定食:500円

前回学習したので、今回はきちんと辛子醤油のタレにつけて食べる。
うん、よりいい感じ(笑)。
で、今日は白飯でなく炊き込みご飯にしてみた。

鶏唐に合うかどうかは別として、素朴な味わいで
だからと言って甘ったるい野暮な味ではなく
あっさりというか何というか…
何杯でもおかわりできそうな感じ。
おにぎりにすると最強だと思う。

もちろん、今日も食べ過ぎ。

2011.03.08 Tuesday

おくどさん

2011030813030001.jpg

定食 魚ばぁさんの食堂『おくどさん』

鶏唐+ちりめんおろし+きんぴらごぼう+鶏とごぼうの炊き込みご飯(中)+めかぶ味噌汁:800円前後

もうほんとに自分ってばバカちん。
また目に付いた鶏唐を取ってしまう大失態で撃沈。
一応、ちりめんおろしとめかぶ味噌汁でバランス取ってみたけど
味噌汁が微妙…orz。
めかぶは風味が強いので、白味噌じゃなくて中味噌のほうが合うんだろうな…。

何にせよ、食べ過ぎ。

そして、次回こそは何かお魚を。

2011.02.05 Saturday

お食事処 田子作

2011020511440001.jpg

定食・居酒屋『お食事処 田子作』

鶏の唐揚げ定食:500円

最近、当たりを引きっぱなしなので今日も確実そうなとこに。
仕事でよく通って、なんとなく市場がある雰囲気は感じてたけど
浜海道曲がったらいきなりあった。

市場メシってことで、もうちょっとこじんまりした中で
ギュウギュウとお客さんが食べてるような光景を想像してたけど
普通の居酒屋風な作りで各席もゆったり目にスペースを取っていたので
全テーブルが埋まっていても、気忙しい感じがない。

で、散々迷った挙句に最近マイブームな鶏唐を。
ご飯は、白飯と炊き込みご飯とを選べたのだけれど、今日は白飯で。
暫く待ってると、まずは漬物と大根の煮物が登場。
大根は黒くなる手前のしっかり味染み込み仕様。

5分ほど待って、鶏唐定食登場。
えーっと、1個が女性の握りこぶしぐらいある。
見た目は非常に自分好みな唐揚げ、うんと昔に肉のカワイの店頭で売ってた
鶏唐に近い感じ。
でも、味はカワイと違って薄めで肉汁が半端なかった。
添付の辛子とタレで食べるとちょうどいい塩梅になりそう。
というのも、辛子とタレでモサモサとキャベツを食べてしまい
鶏唐が最後の1個になった時にようやく『タレつけたらちょうどいいのか』と
気付いたため、タレで食べてないから。

今日も当たり。

こういう定番なものを能書きたれずに直球勝負で出してくれて
尚且つ満足できる店ってあるようで中々ないだけに
非常に助かるし嬉しい。

お店の人がテキパキと働く様に市場っぽい威勢の良さというか
気風の良さを感じる。

あー、次何食べる?
鶏唐揚げをきちんとタレつけて食べるか、ご飯を炊き込みご飯にするか
丼物にするか、何にせよ相当悩むのは間違いないと思う。

2011.02.01 Tuesday

くうかい

2011020112490000.jpg


定食屋『くうかい』

カツ丼定食+肉野菜炒め:750円

そういえば!と思い立って、先週の土曜に行ってみたらお休みだったので
今日はリベンジ。

端から所謂定食メニューを食べる気はなく、丼狙いだったのだが
天丼・カツ丼・親子丼・うな丼・カレーライス・ハヤシライス?とあり
いきなりものすごい勢いで悩み始めた。
後続のお客さん居なくて良かった。

結局、カツ丼を頼んだもののケース内のおかずもおいしそうだったので
肉野菜炒めを追加。
丼物は御飯の量を聞いてから作ってくれるので、5分ほど待った。

カツ丼のカツは、既製品だと思うけどきちんとカツ。
そして、味が野暮ったくない。
こちらで丼物を食べると、得てして甘めな味付けになりがちなのが
割と潔い感じのさっぱりした薄味仕立て。
塩で微調整効くから、個人的にはこれぐらいのがいいかも。

で、小学校の給食か高校の時の合宿時以来で高野豆腐食べた。
これはもう誰がどんなに愛情込めて作ってくれようとも美味しいと思えない(笑)。
ごめんなさい。
(嫌いだけど、ここのはまずくないと思う。経験値少ないからアテにならないけど)

そして、アタリだったのが肉野菜炒め。
何の変哲もない炒め物だけど、味付けが程よく甘くて
千切りのキャベツをつけて食べると、しっくりきていい感じだった。
そんなわけで、今日も食べ過ぎ。

あ、店内各所に電気ジャーがあってご飯のおかわりは自分でやってねって感じだった。

いやー、いい店に会えた。
多分、12時過ぎとかはゲロ混みだろうけど、13時前になるとゆっくり食べられるはず。
おかずは激減してるけど。

次回は親子丼を。



2011.01.30 Sunday

焼肉レストふじむら

2011013011450000.jpg



『焼肉レストふじむら』


鶏唐揚げ定食:630円

最近、異常なほどに鶏の唐揚げを所望する自分は何があったのかと。
というわけで、ふじむらへ。
モグモグと鶏唐を頬張り、モッサモッサと千切りのキャベツを食べ
満足なんだけど、ご飯を小にしてもらうのを忘れたので非常に苦しい結果に。

次回はカツ丼食べてみようか、それとも同行者が食べたビーフシチューにしようかと
考えていたら、後ろのテーブルにいた家族連れの子供が
「次は何を食べようか?」と、まだ食べ終わっても居ないだろうはずなのに張り切っていて
可笑しかった。

ご飯があって、メインのおかずがあって、小鉢があって、付け合せの野菜もしっかりあって
味噌汁も漬物もあるという食事って、ごく当たり前なことなんだろうけど
こうやって、食生活乱れてる呼ばわりされてるイマドキの子供がこうやって
食べることを楽しんでるってのは、傍で聞いてても何か心温まる。

願わくば、この男の子が大きくなって世帯を持った時に
同じように自分の子供を連れてきてほしいし、店も残ってて欲しい。

いやー、それにしても食べ過ぎ(笑)。



2010.11.20 Saturday

ふじむら

2010112012040000.jpg


焼肉レスト『ふじむら』

トンカツ定食:630円


うーん、失敗。
まさか、ドミグラで出てくるとは思わなかった。
マズイわけでなく、苦手なのだ。
いや、トンカツはとんかつソースと辛子、贅沢言ってそこにすり胡麻で食べたい派なので。
そして、やっぱりお得感満載なのは鶏の唐揚げ定食であることを確信。

で、こういう店に混雑する時間帯に子連れでワーワー来るなら
せっかくの機会だから、待つ作法を教えようねバカ夫婦。
食べてる人の傍に寄ってって待つって、どんな嫌がらせやねん。

2010.11.09 Tuesday

かもん

2010110912180000.jpg


御食事処『かもん』

A定食(鳥唐揚げの卵とじ丼)+おでん3本(@80円):740円

またか!また鶏唐なのか!
ふじむらで味を占めたので、前々から気になっていたかもんへ。

ハァ━━━━━━ ;´Д` ━━━━━━ン!!!! 当たり!
てっぺんぐらいに行ったので、店内満席。
が、相席OKな方がいらっしゃったので周囲を伺いつつ、着席。

肉のA定食が丼ものだったので、今回は割と悩まず。
でも、丼だけじゃ物足りないかなぁ…とおでん取ってみた。
丼はちょっと味濃いめだったけど、食べ応えありで
500円で本当にいいのか?と。
そして、今回もおでんが余分。
食べ過ぎ撃沈。
次回以降は、メニュー見て周囲見て量を確認した後におでん!の予定。

ここも、お店の人がてきぱきしてるけど、柔らかい物腰な接客なので
恐縮しきり。
おまけに混んではいるけど、回転いいしお客さんも持ちつ持たれつな感じなので
そこまで待つことはない。
こういう常連さんの連帯感っていいよねぇ。

でも、4人がけの席を一人で使い相席OKするものの
随分前に食べ終わってるくせにマンガを読み終わるまで帰らない
バカリーマンとか
嫁と首の座ってない赤ん坊を連れて混雑時にやって来て
店内を見もせずにマンガの棚に夢中になり
マンガを選んでさぁ座るぞってフロアに入ってきても
席が空いてるわけないだろ!なバカも居ないではない。

ま、バカはどこにでもいるからしょうがないんだけど。
っつーか、個人的には大の大人が人前で血眼になってマンガ読んでるのって
如何なものかと思うんだけどね。
あ、自分もマンガ読まなくないけど。
ま、読んでるものに因るんだろうなぁ、ゴルゴなら許せるけど
ワンピースとかだと許せない、みたいな(笑)。

2010.11.06 Saturday

焼肉レストふじむら

2010110612210000.jpg

焼肉『焼肉レストふじむら』

鶏の唐揚げ定食:630円

金曜に調べ物をしていて見つけたので、土曜に早速行ってきた。
昼前なのに、店内に入るとギッチリお客さんでウェイティングあり。
その間を縫うようにお店の人がキビキビと。
丁度メニューから0度のとこで待っていたので、席についてからメニューを確認すると



無理、選べない(笑)。
これに加えて日替わりとかサービスメニューまである。
絶対、無理、選べない。

さんざん悩んで選んだのは、鶏の唐揚げ定食。
近くのテーブルの人が食べていたのが物凄く美味しそうだったので
知っている店以外では鶏肉食べないという原則を曲げてみた。

うん、唐揚げにして正解。
適度な大きさに切られた鶏肉がモリッと盛られてて
食べる前からそれを眺めるだけでワクワクする。
嬉しかったのが、ごぼうの煮付け。
これが、鶏からの味に慣れてきた頃にいいリセットになるのだ。
味の染み具合が絶妙!
強いて難点を挙げるとするならば、自分には味噌汁が甘い。
あと、次回からはご飯は少なめにしてもらおう。
食後に胃がはち切れるかと思うぐらいに膨張した(笑)。

でも、このお店の良いとこは味やボリュームよりも、お店の人。
止まること無くキビキビと動くだけでなく、物腰柔らかく丁寧な接客が
徹底してる。
それも、強制されてる感じゃなくて、ごく自然な立ち振る舞いというか…。
こういうお得感の強い店って、安いんだから接客なんぞ期待すんなってオーラを
店側が出してるとこが多いので、非常に稀有な存在だと思う。
一見さんがどんどん常連化していくタイプの店だろうなぁ。

久しぶりに大当たりの店だった。


2009.09.01 Tuesday

海寳




『海寳』
海鮮丼(大)+茶碗蒸し:

同行がエビ天丼頼んでた。
コスパはそっちの方がよりいいかも。

もうちょっと地の変な魚があると嬉しいけど
捌いたりとか食べられるまでの加工が大変なんだろうなぁ、と。

久々贅沢な気持ちになったランチ。

▲top