RB-R覚え書き

個人的備忘録〜I'm Brownie〜

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< まさご屋 | TOP | 米食や >>

2011.05.16 Monday

川内や

2011051611340000.jpg



ラーメン『川内や』

ラーメン(中):350円

いい塩梅に近くで用ができたので、ようやく行けた。
もっと混雑しているかと思うとそうでもなく、自分たちの他には2組だけで
店内はのんびりというか穏やかというか、妙な居心地の良さ。

早々におでんを取って、定番であろうラーメンの中を注文した。
おでんは休み明けの所為か、まだ味が染みてなかった。
しょうがない。

そうこうしている内にラーメンできましたよ、と。
お好みで薬味のネギとニンニクチップをどうぞとのことだったので
ネギはそのまま入れて、ニンニクチップはレンゲに入れて
様子を見ながら投入することに。

写真を撮るのももどかしいぐらいで、撮り終わると同時に
携帯も畳まずにいただきます。
一口すすって、「!」

こんな麺は初めてかもしれない。
かん水の臭みが全く無くて、なのにプリプリシコシコと喉越し良くて
かといって、主張し過ぎないチラリズムの権化みたいな感じ。
全てがギリギリのとこで見極められてて、このバランス感覚は絶妙。
針の先にヤジロベエを立ててるような感じ?

どうして大にしなかったのかと、同行者共々大後悔。

ダントツみたいな平打ち太麺が一番好きなのは変りないけど
細麺でここまで心を鷲掴みにされた麺は今までにない。
次回は、インド麺の中でごはん追加かインド麺大を。

あ、麺の印象強かったけどスープだって相当に吟味されてる。
そして、ニンニクチップは追加投入で正解。

それにしても、美味しい綱渡りみたいなラーメンだった。

店出る頃には、続々と駐車場に車が入ってきてた。
そりゃこんなラーメン出されたら、看板出してなくても流行ると思う。

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.rationalbrain-r.com/trackback/1018511

トラックバック

▲top